手術の流れ

STEP① 診察・検査

診察や検査によってペットの状態を診断し、手術が必要となった場合は、飼い主様に治療内容や費用についてご説明いたします。飼い主様がご納得いただければ手術の予定日を確定させます。

STEP② 手術

ペットの治療プランに合わせて、安全・安心な外科手術を努めて行います。
ペットの全身状態を管理するモニターを完備して、できる限りペットにかかる負担が少ないよう術式を工夫し、レーザーなどの高度な医療機器を使いながら手術をします。

STEP③ (必要があれば)入院

手術内容によっては、入院をしながら術後の体調管理を行います。
入院施設が整っているのはもちろん、重症のペットの場合は、より徹底した管理が行える集中治療室(ICU)も完備しているので安心です。

STEP④ 通院

外科手術後は、状態に応じて入院や通院を行っていただきます。
回復期間中に不安点などありましたらお気軽にお尋ねください。